医院名:青木中央クリニック 住所:埼玉県川口市柳崎3丁目7-24 電話番号:048-260-1211

整形外科

整形外科

受付時間 
9:00~13:00
15:00~18:00

*膝関節診療は毎月不定期で金曜日診療をしますので詳しくはお問合せください。

 

整形外科

整形外科整形外科は、運動器の損傷や病気を扱う診療科です。運動器とは、筋肉や靭帯、骨、関節、神経など多岐にわたります。これらの運動器で生じる疾患を主に、手足の痛みやしびれ、肩こり、腰痛、膝痛、打撲、脱臼、骨折、切り傷、スポーツによる外傷など幅広く診察をいたします。身体に違和感がありましたら、お気軽にご相談ください。

部位別にみる痛みと疾患

症状 代表的な疾患
首の痛み、肩のこり 頸椎症・寝違え、むち打ち症・頸椎椎間板ヘルニア・頸椎症性神経根症・頸肩腕症候群
肩の痛み 四十肩、五十肩(肩関節周囲炎)・腱板損傷
腰の痛み 腰痛・腰椎捻挫・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・腰部脊柱管狭窄症・胸腰椎圧迫骨折・腰椎分離・すべり症・坐骨神経痛・骨粗鬆症
足指の痛み 外反母趾・巻き爪・陥入爪・痛風
肘の痛み 肘内障・肘部管症候群・変形性肘関節症・テニス肘や野球肘などの上腕骨外側/内側上顆炎・離断性骨軟骨炎
膝の痛み 靭帯損傷・半月板損傷・変形性膝関節症・関節水腫・関節ねずみ
手・手首の痛み 関節リウマチ・手根管症候群・腱鞘炎・手指変形性関節症
指の痛み ばね指・突き指・手指変形性関節症(へバーデン結節・ブシャール結節)
鼠径部(ももの付け根)の痛み 変形性股関節症、単純性股関節炎
手のしびれ 手根管症候群・頸椎椎間板ヘルニア
足のしびれ 腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・慢性閉塞性動脈硬化症(ASO
外傷 擦り傷・切り傷・骨折・打撲・脱臼・やけどなど

変形性膝関節症

変形性膝関節症とは

変形性膝関節症とは大腿骨と脛骨の間にある膝の関節軟骨がすり減って炎症を起こし、関節が変形する病気です。男性1・女性4の割合で女性に多く、年齢を重ねると罹患率が上昇します。軟骨は加齢とともに弾力性を失いますが、膝にかかる負担が大きいとすり減りやすいため、変形性膝関節症の原因で最も多いのは加齢とされています。さらに、肥満や筋肉の衰えは膝関節への負担を増すリスク要因です。また、運動不足や姿勢などの生活習慣、遺伝も関係しています。他には、外傷や感染症の後遺症として起こるケースもあり、骨折、靭帯や半月板の損傷などがきっかけで発症することもあります。

変形性膝関節症の症状

膝の関節軟骨がすり減って衝撃が吸収できないため、負担がかかった際に膝への痛みが生じます。初期症状としては、椅子などから立ち上がる時の痛み、歩きはじめる時の痛みなど動作を開始したタイミングでの痛みがあります。進行すると正座や階段の上り下りで膝に強い痛みを生じるようになります。さらに進行すると安静にしていても痛みが取れなくなることがあり、悪化すると歩行が困難になる可能性もあります。正座やしゃがむなど膝への負担がかかる動作ができなくなり、階段の上り下りや歩行の際に膝が横にぶれて動いてしまう、足を伸ばせなくなるなどの症状も現れます。また、関節に起きた炎症によって膝のお皿付近に水がたまり、これにより膝が腫れることもあります。

関連施設・リンクのご案内

  • 青木医院
  • 青木リハビリセンター東浦和
  • リハビリの家
  • 居宅介護支援事業所あおぞら中央
  • 定期巡回・随時対応型訪問看護事業所あおぞら
  • あおきだより